真夏の北海道リゾート

親しい友人が札幌に転勤になりそれ以降、北海道に旅行に行く回数が増えました。

しかし、北海道といえどもこの夏は暑いです。

札幌なら日中30度近い気温です(それでも本州よりだいぶ涼しいですが)。

札幌から、車で色々なところを回っていますが、先日はルスツリゾートの遊園地に行ってきました。

遊園地は、絶叫系のマシンが多く、特にジェットコースターは8個もあると聞き、絶叫マシン好きの私たちは、かなり期待して出かけました。

施設は、すこしレトロな感じでしたが、開放的な場所で、期待通り楽しめました。丘の途中にあるジェットコースター脇で、家族連れがビニールシートを広げていたりと、ベンチで昼寝をしているおじさんがいたりする光景を見かけました。

遊園地というよりは広い公園の中にアトラクションが点在しているというイメージです。とはいっても、歩いて回れるくらいのちょうどいい広さです。

お目当てのジェットコースターは全てスリルがあって、フリーフォールは見晴らしがとても良く、気持ちが良いです。

施設内にはプールもあって、夏の間1ヶ月間のみ営業しているとのことでした。入館料が別料金なので見られませんでしたが、アクアコースターもあると聞き、水着を持ってこなかったことが少し悔やまれました。

絶叫マシンを制覇したあとは、ドッグレースをみたりお化け屋敷に入ったりしてすごしましたが、閉館時間が16:30と早く、のんびり周囲をドライブしながら帰りました。

下調べ不足でお昼前くらいの到着でしたが、朝から行っても十分に楽しめる場所だと思います。

その後ルスツで一泊してから、北海道東北お出かけ情報http://www.g-style.info/ などをチェックして札幌方面へ戻りながら豊平峡温泉などの日帰り入浴を楽しみ空港へ。

ちょっと暑くて味噌ラーメンと言う気分でなかったのが残念でしたが、カニホタテは十分お腹いっぱい食べて変える事が出来ました。