ロングカールウィッグ

若い頃からクセ毛で髪型が決まらず、ドライヤーなどで無理やりブローをし結果として髪を傷めることがよくありました。最近では白髪も目立つようになり、定期的に髪を染める手間が加わりました。

髪型も髪色も一発で整えられたら便利なのにと考えていた時、ロングカールウィッグという選択肢にたどりつきました。

クセ毛のおかげで、こんなきれいなカールはウィッグでないと無理なので逆に割り切れました。

ネット通販などでウィッグを見ると長さや髪型、髪色等様々なものが存在しますが、すべてのものが自分に似合うわけではないので慎重に選びたいものです。

顔の形によって似合う髪型はかなり違いますし、髪の色も肌との相性があります。
選び方のコツが掲載されている場合も多いので、参考にすることでよいウィッグを購入することができると思います。

通販だと事前に試着できないことが不便ではありますが、安いものなら美容院でのカット1回分以下の価格で購入できる事を考えれば気軽に選ぶことができると思います。耐熱のものであればアイロンなどでスタイルを変えることができるので利用の幅が広がるでしょう。

髪は第一印象においてかなりの比重を占めると言われています。自分の髪で勝負できるのならそれが一番かもしれませんが、それが無理なら苦労して地毛を整えるよりウィッグを使うことが印象アップの近道なのではないでしょうか。