固定ページ

動画編集に凝って


私は昔から動画や写真撮影が趣味だった事もあり、使用のパソコンには家族旅行での写真や娘の成長記録として撮影した動画が大量に保存されています。

今までは動画をDVDに焼いて家族で鑑賞したりしていましたが、先日、ひょんな事から娘の成長記録の動画を1時間程度の動画にまとめて編集する事になりました。

その「ひょんな事」には義父が関係しています。

義父は来月で仕事を定年退職する事に決まっているのですが、特に趣味もない人なので退職したら家でゴロゴロする時間が増えるのを容易に見越した義父が、「ボケ防止」のためと、「もっと孫と関わりたいから」という理由で私に動画編集を依頼してきたのがきっかけです。

まあ恐らくは義母と一緒に孫の成長記録を見て楽しみたいんだと思います。

私自身、動画編集は初めてだったので、素人でも簡単に扱えるmovaviという動画編集ソフトをダウンロードして使っていたのですが、これが簡単にプロのような編集ができるのです。

文字入れや画面切り替えエフェクトはクリック一発なので、うっかりエフェクトをかけ過ぎてしまうので難点ですね。

家族に「やり過ぎ!」と注意されましたが、動画をくっつけたり合成したりという作業が楽しくて暇があればいじっています。

最近では、このソフトのフルバージョンを入手し、クロマキーエフェクト(たとえば人物の背景だけ別の画像に入れ替える合成機能)などかなり凝った映像も作るようになりました。